【GI高松宮記念杯競輪】新田祐大が様々な活動の狙いを語る

2020年06月17日 16時45分

【GI高松宮記念杯競輪(17日)】新田祐大(34)は今般のコロナ禍になって、活動の場を広げている。ネットを中心に、ファンと触れ合える機会、アスリートが高め合う場などをつくっている。今をプラスに変えるマインドは、トップ選手、また自転車競技日本代表としての責任感の表れだ。初日の東特選11Rは豪快な仕掛けで佐藤慎太郎(43)とワンツーを決めてみせる。