【GI高松宮記念杯競輪】稲毛健太が和歌山初GIを思う

2020年06月17日 15時49分

【GI高松宮記念杯競輪(17日)】稲毛健太(30)は今シリーズ、東口善朋(40)と地元和歌山から2人の出場になる。和歌山競輪として初のGI開催で期待のかかる4日間になる。初日の西・一次予選8Rは稲川翔(35)と三谷将太(34)を連れて「自分らしい走り」で結果につなげる。