【GIII平安賞】畑段嵐士 色んな人の思いを背負って決勝へ

2020年09月05日 15時39分

【GIII平安賞】畑段嵐士は3日目(5日)の準決7Rで近畿3車結束し、三谷竜生に続いて2着で入線した。が、三谷が斜行で失格となっての1着に複雑な表情。三谷や先頭で頑張ってくれた酒井拳蔵の気持ち、また地元ファンの思い胸に、決勝は力を出し尽くす。