【GIII平安賞】山田英明が悲願のGP出場につなげるV目指す

2020年09月05日 15時37分

【GIII平安賞】山田英明は3日目(5日)の準決7Rで前々に踏み3着で入線すると、1着入線の三谷竜生が斜行で失格となり繰り上がりの2着で決勝の切符を手にした。準決の走りには納得できなかったが、決勝に勝ち上がれたことが大事なこと。初のグランプリ出場に向けても、大きな意味を持つ優勝を目指す。