【GIII平安賞】畑段嵐士 うれしい今大会地元勢初の1着

2020年09月04日 13時51分

【GIII平安賞】畑段嵐士は地元記念を走るのは今年が初めてのことになる。追加での出走だったが、以前、病気欠場で出られなかった悔しさも胸に今回に挑んでいる。2日目(4日)5レースでは厳しい展開をしのいで1着取りに成功。攻め幅豊かな京都の戦士が準決突破に集中する。