【GII共同通信社杯】地元戦を前に柴崎淳が義援金を寄付

2019年09月12日 18時26分


【GII共同通信社杯(12日)】柴崎淳(32)は九州北部が豪雨災害に遭った先月27日に武雄競輪に参加中だった。開催中止かと思いきや、走ることができ「優勝もできた」。走ることができた喜び、感謝の思いを被災地への義援金として形にした。責任感あふれるウルトラナイスガイが、大事な一次予選12Rに挑む。