【ヤンググランプリ】河合佑弥 昨年の悔しさ晴らす

2020年12月28日 15時57分

【ヤンググランプリ】河合佑弥は昨年の大会では好位を確保したものの、あわててしまい7着に終わってしまった。今年こそはその悔しさを胸に勝ち切ってみせる。近況は不安な成績が続いているが、その瞳、剃り上げたスキンヘッドは輝いていた。

【関連記事】