【GI競輪祭】平原康多が関東結束の結果に喜びにじませた

2020年11月22日 22時56分

【GI競輪祭】平原康多は5日目(22日)の準決11Rで長島大介の逃げに乗り、丁寧な番手まくりで2着に入った。関東3人で力を合わせての結果に喜びはひとしお。また腰痛で苦しんでいた鈴木庸之と一緒に決勝を決められたことを喜んだ。決勝は鈴木の番手でチャンスを狙う。

【関連記事】