【GI競輪祭】本紙記者の最終日(23日)決勝予想

2020年11月22日 23時13分

【GI競輪祭】福岡県北九州市の小倉競輪場で開催されている「第62回競輪祭」(GI)は23日、最終日を行う。決勝に勝ち上がったのは以下の9人。

▲1 新田 祐大(34)福島・90期
 2 古性 優作(29)大阪・100期
△3 平原 康多(38)埼玉・87期
 4 松井 宏佑(28)神奈川・113期
 5 諸橋  愛(43)新潟・79期
 6 鈴木 庸之(35)新潟・92期
○7 和田健太郎(39)千葉・87期
×8 稲川  翔(35)大阪・90期
◎9 郡司 浩平(30)神奈川・99期

並び 1 28 635 497

【本紙の見解】南関勢がダイヤモンドレースの再現で、郡司がGⅠ初制覇だ。2、3着は手広く。

【関連記事】