【GI競輪祭】園田匠がほとばしる勢いで準決突破目指す

2020年11月21日 18時34分

【GI競輪祭】園田匠が4日目(21日)二次予選B・6Rで取鳥雄吾の先行に乗って、直線抜け出して1着をつかんだ。一次予選2走の動きは着順以上に素晴らしいものがあり、今節勝負になる、ことは明らかだった。地元・小倉からただ一人の出場の男が、燃えている。

【関連記事】