【GI競輪祭】松浦悠士が初のGP出場を実質的につかんだ

2019年11月23日 22時26分

【GI競輪祭(23日)】松浦悠士(28)は準決10Rで清水裕友(25)のカマシを差し切り、1着で決勝進出を決めた。賞金的に、9着でも完走すれば初のグランプリ出場が決まる。だが今回はチャンス以外の何物でもない。初のGⅠ制覇でさらに勢いをつける。