苦しい時に口ずさむのはB’z

2013年01月31日 09時00分

 今夏デビュー予定の女子オートレーサー5人の秘めた思いに迫った。

 片野利沙(19)はロードレース出身。バイクにまたがったことで“生きざま”が大きく変わったという。

 

 幼少時から悲観的な性格でいつも自分に自信がなかった。イジメに遭うこともあった。心配した両親が何か夢中になれるものを、といろんな習い事をさせたが、どれも長続きせず。そんな自分に嫌気が差していた時、唯一、心を開けたのがバイクの世界だった。

 

「ロードレースのチームに入って、仲間と一緒に戦うこと、何より前向きになることの大切さを初めて学んだんです。バイクに出合えなければ今の自分はなかった」

 

 長所の欄に「いつも笑顔でいられること」と書けるようになったことに感謝している。


今夏デビュー!オート女子5人の横顔