【千葉GⅢ滝澤正光杯】竹内雄作が1周豪快に逃げ飛ばした

2017年10月15日 18時46分

【千葉競輪場・GⅢ滝澤正光杯(2日目・15日)】二次予選7Rを走った竹内雄作(30)は最終ホーム、バックと先頭で通過し、なお見事に逃げ切り1着。雨も降り寒い中、1周のタイムは28秒8という強烈なものだった。レースの反省ばかりを口にしていたが、この男はとにかく強い。