【GⅡ共同通信社杯】北日本の一角を守沢太志が担っている

2017年09月18日 19時12分

【武雄競輪場・GⅡ共同通信社杯(18日・準決勝)】守沢太志(32)が昨年の富山大会に続いて共同通信社杯連続で決勝に勝ち上がった。今年は5月京王閣ダービーでGⅠの決勝に乗るなど、充実一途。「恵まれているだけ」と謙遜するが、確実にレベルアップしている。