【GⅡ共同通信社杯】日韓の架け橋になったイナショー

2017年09月14日 19時04分

【武雄競輪場・GⅡ共同通信社杯(14日・前検日)】稲川翔(32)は韓国で行われた「第5回日韓対抗戦競輪」に出場し、決勝2着という成績を残した。戸惑いもありながら、韓国の選手から強い刺激を受け、怒涛の攻めを繰り出していた。“浪速のハイパーイケメン”が世界に飛び出そうとしている。