オートの翼君、サッカーは?

2013年01月17日 10時00分

【オートレーサーマシン図鑑30】赤堀翼(26)浜松・30期

 

 愛機の名前は「キャプツバ」。もちろん由来は分かるだろう。マンガの「キャプテン翼」からだ。静岡といえばサッカー王国。名前も「翼」。やはりサッカーをやっていたのかと思いきや…。「全然、球技がダメなんです。ボールを蹴ろうと思ってもうまく蹴れないくらい」。さらにカナヅチという。だから、やっていたスポーツも「消去法で(笑い)」陸上だった。

 

 幼少のころ、オートレース場に連れて行ってもらった時は「うるさくて煙がもうもうとして」という印象しかなかった。それが、いつしかなりたい職業になった。募集期間が合わず高校卒業後は2年間、社会人生活を送りこの世界へ。「外から見てた時は『自分でも抜けそう』と思ったけど、実際入って乗ってみると全然違う」と衝撃を受けた。

 

 ボートレースの選手とも交流があり、オフは浜名湖で舟券も買う。投票券を買う人の気持ちが分かるので、下手なレースはできないと気合が入る。今は「スタートが課題です。内を使える走りができるようになってきたので、スタートが安定すれば」と話す。課題をクリアして目標の優勝とS級に近づきたい。

 

 

<あかほり・つばさ>1986年5月1日生まれ。静岡県出身。2008年12月24日選手登録の30期。同期は田村治郎、新井恵匠、鈴木一馬、広瀬勝光、桜井厚志、小林頼介、内山雄介、緒方浩一ら。血液型=O。