【競輪祭】新山響平「本当にイケメンならジャニーズになっていました」

2016年11月25日 18時28分

【競輪祭】福岡県北九州市の小倉競輪場で開催中の「第58回朝日新聞社杯競輪祭(GI)」は25日、2日目二次予選と優秀戦「ダイヤモンドレース」が行われた。

 YouTube Preview Image

“みちのくビッグエコー”新山響平(23)が力強い逃げを打って準決進出を決めた。二次予選7Rは早めの巻き返しで主導権取り。ラインを生かす走りでアピールした。これから輪界を支える逸材は、ルックス、トークも抜群だ。