【競輪祭】深谷知広 競輪だけでなく被災地支援も頑張る

2016年11月23日 16時41分

【競輪祭】24日に福岡県北九州市の小倉競輪場で開幕する「第58回朝日新聞社杯競輪祭(GI)」は23日、前日検査を行った。

 YouTube Preview Image

 深谷知広(26)が“救世主”となる。シリーズ直前の22日には熊本競輪場を訪れ、スペシャルトークショーでファンの心を慰めた。輪界の第一人者として、熊本地震の被災地支援の先頭に立っている。12月3日にはイベントを企画しており、何とかできることをと、粉骨砕身の日々だ。今、胸にあるのは「勝って、熊本に」だ。