【GIIIゴールドカップレース】北日本のキーマン渡辺一成を“闘将”佐々木昭彦氏が直撃

2016年10月31日 19時02分

【GIIIゴールドカップレース】東京都調布市の京王閣競輪場で開催中の「開設67周年記念ゴールドカップレース」は31日、準決勝戦が行われ決勝に出場する9人が決まった。

YouTube Preview Image

 渡辺一成(33)に“闘将”佐々木昭彦氏が北別線の真意を聞いた。決勝は渡辺-山崎芳仁(37)と新山響平(22)-佐藤友和(33)で別れて戦う。それぞれの思いを一成が解説した。