【GIIIゴールドカップレース】平原康多 地元・岡田征陽との連係で優勝狙う

2016年10月31日 19時00分

【GIIIゴールドカップレース】東京都調布市の京王閣競輪場で開催中の「開設67周年記念ゴールドカップレース」。本紙・前田睦生記者と東京スポーツグループ専属評論家“闘将”佐々木昭彦氏の最終日(1日)決勝戦の予想をお届けします。

YouTube Preview Image

 平原康多(34)の強さはさすがのひと言。準決12Rは河村雅章(33)も一緒に決勝へ、の思いだったが、それはかなわなかった。しかし、責任は果たして岡田征陽(36)と決勝進出を決めた。スキのない平原の走りは、決勝でも中心だ。