【前橋競輪・GⅠ寛仁親王牌】吉田敏洋が浅井康太の胸中を思いやった

2016年10月08日 18時37分

YouTube Preview Image

【前橋競輪・GⅠ寛仁親王牌(2日目・8日)】2日目優秀「ローズカップ」を制した吉田敏洋(36)は、果敢に逃げた浅井康太(32)の胸の内を思いやった。6月名古屋の高松宮記念杯の決勝で連係失敗して以後、浅井の胸にはモヤモヤしたものが残っていた。それを吹き飛ばす走りを見せた浅井と吉田の思いは絡み合う。