【共同通信社杯競輪】“セリ”沢に変身した芦沢大輔 執念の走りで準決勝進出

2016年09月17日 16時24分

【共同通信社杯競輪】富山競輪場で開催中の「第32回共同通信社杯競輪(GII)」は17日、2日目二次予選が行われた。

 YouTube Preview Image

 芦沢大輔(34)が執念の走りで準決進出を決めた。二予B8Rは早坂秀悟(34)の後位で競り。“セリ”沢に変身して勝負すると、命を削って3着に入った。まだまだ課題ばかりのレースと振り返りつつ、関東の仲間の走りに刺激を受けながら、成長している。