【立川記念・鳳凰賞典レース】平原がさすがの安定感を発揮

2016年01月04日 18時40分

YouTube Preview Image

【立川記念・鳳凰賞典レース(4日・初日)】平原康多(33)は初日特選12Rに登場すると、責任感あふれる走りで1着を手にした。完全警戒される中、地元の2人を連れ込む仕掛けを披露。さすがに別線の抵抗が激しく、ラインで上位独占はならなかったものの、平原の走りにスキはなかった。どんなレースでも人気に応える完全強者が、今年も輪界をリードする。