【立川記念・鳳凰賞典レース】園田がS班の責務を果たす覚悟を見せた

2016年01月04日 18時38分

YouTube Preview Image

【立川記念・鳳凰賞典レース(4日・初日)】園田匠(34)がS級S班として2016年の1走目を終えた。初日特選10Rは中川誠一郎(36)と激しく連動し2、3着で優秀戦にコマを進めた。脇本雄太(26)にはいかれてしまったが、2人がレースの中で築いていた信頼ははっきりと目に見えるものだった。S班の責務を果たす覚悟を見せた。