【立川記念・鳳凰賞典レース】場内を盛り上げた河村雅章「気迫の先行勝負」

2016年01月04日 13時30分

YouTube Preview Image

【立川記念・鳳凰賞典レース(4日・初日)】河村雅章(32)は11月末、京王閣記念の初日に落車してしまった。そこから時間はあまりなかったが、ホームバンクの立川記念に執念で間に合わせてきた。一次予選5Rは冷静な先行勝負。地元の大先輩・佐久間仙行(47)と最高のワンツーを決めた。S級上位に食い込もうとしている努力のレーサーが、地元記念に燃えている。