【立川記念・鳳凰賞典レース】“駿府の若駒”渡辺雄太が静岡新時代を切り開く

2016年01月03日 15時06分

YouTube Preview Image

【立川記念・鳳凰賞典レース(3日・前検日)】“駿府の若駒”渡辺雄太(21)が力強い先行でたくましく成長する。昨年末のヤンググランプリでは壮絶な先行争いを制して、風を切った。将来を嘱望される逸材。より大きな未来を切り開いていくためにも、伝統の一戦・立川記念で華々しく躍動する。