【寛仁親王牌】ナショナルチームで活躍中の雨谷 22万円オーバーの波乱演出

2015年07月18日 15時51分

【寛仁親王牌】新潟・弥彦競輪場で開催中の「第24回寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメント(GI)」は18日、二次予選と優秀戦「ローズカップ」が行われた。

 

 雨谷一樹(25)が二次予選B8Rでまくりを決め、3連単22万円オーバーの波乱を演出した。輪界屈指のダッシュ力を武器に、ナショナルチームでも活躍している雨谷。だが競輪の成績は思うように向上せず、他の代表チームの選手たちの背を必死に追いかけていた。期待の新星がようやく大きなレースで、その存在をアピールした。

YouTube Preview Image