【福井競輪・S級シリーズ】ダービー王・脇本雄太 自覚の〝凱旋〟シリーズに挑む

2022年05月21日 15時59分

ダービー王・脇本雄太が地元ファンの前で強さを誇示する(東スポWeb)
ダービー王・脇本雄太が地元ファンの前で強さを誇示する(東スポWeb)

 福井競輪のFⅠ「ホワイトベア賞」は22日、開幕する。今月上旬のいわき平のGⅠ日本選手権を制し、地元凱旋の脇本雄太に注目が集まる大会だ。

 脇本雄太(33=福井)は今年の自身初GⅠだったダービーでV。出られるGⅠも多くない中で勝負強さが極限に輝いた。

 その後も「変わりなく練習しました」と順調に地元に帰ってきた。腰の状態は「休んでいた(昨年10月からの)4か月間で新しいことを試したけど変わらなかったし、少しずつ良くなってピタッと止まっている。再発しないように予防している感じです」と〝爆弾〟を抱えつつも着火しないよう付き合っている。

「初日の(見出し)は『凱旋』とかになるんでしょうね(笑い)」。本人もそう自覚する大会で課されるのは3連勝Vのみだ。

関連タグ: