【高松宮記念杯競輪】肥後のよか男・松岡 2回目のGI決勝進出

2015年06月20日 18時38分

【高松宮記念杯競輪】大阪・岸和田競輪場で開催中の「第66回高松宮記念杯競輪(GI)」は20日、準決勝戦を行い決勝戦に出場するファイナリスト9人が決まった。

 

 肥後のよか男・松岡貴久(31)が総力戦で2回目のGI決勝進出をつかんだ。2011年3月の名古屋ダービー以後、九州の中心選手として頑張ってきたが、なかなか最上位の壁を打ち破れずにいた。今回も「後ろの選手に迷惑をかけての勝ち上がり」と悔しさが胸にあるが、勝ち上がったからには九州のファンへ夢を届ける。

YouTube Preview Image