【高松宮記念杯競輪】地元開催のGIで連覇目指す稲川

2015年06月17日 15時59分

【高松宮記念杯競輪】大阪・岸和田競輪場で開催される「第66回高松宮記念杯競輪(GI)」は17日、前検が行われた。

 

“浪速のハイパーイケメン”稲川翔(30)が地元GⅠに燃えている。昨年の当大会でGⅠ初制覇を飾った後、ケガによる低迷期もあったイナショーだが、「今年一番大事な開催」と位置づける地元でのGⅠ開催に間に合わせてきた。復調の道を示してくれたのは村上義弘(40)。初日「白虎賞」は稲垣裕之(37)に任せる村上の背を懸命に追い、シリーズの流れをつかむ。

YouTube Preview Image