【高松宮記念杯競輪】競輪への熱い思い語る平原

2015年06月17日 15時58分

【高松宮記念杯競輪】大阪・岸和田競輪場で開催される「第66回高松宮記念杯競輪(GI)」は17日、前検が行われた。

 

 平原康多(33)が昨年末のGPを振り返る。2014年の締めの大一番は平原の先行に乗って武田豊樹(41)が優勝を手にした。このレースを平原は「今までで一番うれしかったレースかもしれない」と振り返る。ラインを作って走るからこそ、気持ちで走るからこその競輪がある。平原が競輪への熱い思いを語った。

YouTube Preview Image