【高松宮記念杯競輪】茨城へ移籍し“心機一転”復活誓う鈴木

2015年06月17日 15時45分

【高松宮記念杯競輪】大阪・岸和田競輪場で開催される「第66回高松宮記念杯競輪(GI)」は17日、前検が行われた。

 

 鈴木謙太郎(30)が6Rで風を切る。GⅠ出場は昨年3月の名古屋ダービー以来になる。新選手会騒動での自粛期間もあり、苦難の時期を過ごしたが、ここから復活の道を歩む。岸和田は不運なことが多い地だが、移籍後は初出走とあり流れが変わったと前向きだ。

YouTube Preview Image