【大垣競輪・GⅢ水都大垣杯】上田尭弥「タカヒサさんと大誠さんにセッティングをみてもらえた!」

2022年03月09日 17時11分

上田尭弥はセッティング修正に成功した模様(東スポWeb)
上田尭弥はセッティング修正に成功した模様(東スポWeb)

 大垣競輪のGⅢ「開設69周年記念」(水都大垣杯)が10日、開幕する。昨年大会の決勝で単騎の大逃げを打って沸かせた上田尭弥(24=熊本)が今年も参戦する。

 上田は勢いある熊本勢の中でも脚力ナンバーワンの評価。だが、思うように結果を出せず前回の取手GⅠ全日本選抜も「ふがいないレースをした」と悔やむ。

「積極的に行けている時はいいんですけど。先輩たちに『構えた時のオマエは魅力がない』と言われます」

 強気に仕掛けられるかどうかのようだ。熊本競輪場が改修工事中のため、前回の後は宮崎へ練習に赴いた。「中川誠一郎さんもいらっしゃいました。何より松岡貴久さんと野口大誠さんに悩んでいたセッティングをみてもらえた。良くなったので自信をもって行けます」。一次予選10Rは能力全開で圧倒だ。

関連タグ: