【静岡競輪・GⅢたちあおい賞争奪戦】出た!小倉竜二 伝家の宝刀 “オグジョーク”

2022年02月04日 19時32分

二予ワンツーに笑顔の小倉竜二(左)と小川真太郎(東スポWeb)
二予ワンツーに笑顔の小倉竜二(左)と小川真太郎(東スポWeb)

 静岡競輪GⅢ「開設69周年記念 たちあおい賞争奪戦」は5日に3日目を行う。2日目の二予6Rは小川真太郎(29=徳島)と小倉竜二(45=徳島)で徳島ワンツーが決まった。

 豪快まくりで連勝の小川は「一時期ピンクのフレームを使っていたけど、奈良で一緒だった時に、オグさんに『それは使うな、青(のフレーム)にせえ』と言われて前回から元に戻した。そのおかげ」と先輩に感謝しきりだった。

 小倉も「仕上がってる真太郎の〝バンクレコードタイのまくり〟に迫れたし、悪くない」とオグジョークが飛び出すなど上機嫌だった(※小川の実際のタイムは11秒2。バンクレコードは10秒8)。

【関連記事】

関連タグ: