【競輪】GP補欠選手の山口拳矢 12月24日までに欠場選手なければの資格喪失

2021年11月29日 18時30分

山口拳矢(東スポWeb)
山口拳矢(東スポWeb)

 JKA広報部報道室は29日、小倉GⅠ「競輪祭」終了時点で未定だった静岡「KEIRINグランプリ2021」(12月30日)の補欠選手の取り扱いについて発表した。

 賞金ランク順位で次点だった山口拳矢(岐阜)がGPの前日に行われる「ヤンググランプリ2021」の出場資格を有しているため、システム上のタイムリミットである12月24日午後5時の時点でGPの出場予定選手に欠場がなかった場合、山口はGPの補欠選手の資格を失うこととなる。

関連タグ: