【小倉競輪・GⅠ競輪祭】地元の北津留翼がファンが求める優勝へ突き進む

2021年11月19日 17時52分

世界一の笑顔を見せる北津留翼(東スポWeb)
世界一の笑顔を見せる北津留翼(東スポWeb)

 小倉競輪のGⅠ「第63回競輪祭」は19日、2日目を開催。地元で期待を集める北津留翼(36=福岡)が予選1・1Rで豪快なまくりを決めた。

 北津留は「前を取って引いて、の作戦がうまくいった」とニッコリ。「サドルが低く感じたので調整する」と修正箇所はあるが、勝負になるデキなのは間違いない。

 2017年大会では準優勝だった北津留。今回こそ優勝を求めるファンの期待を耳にすると「ゆ、優勝ですか? え、え、え~、む、難しいです~」と苦笑いも、可能性は十分。3日目以降も、大活躍してみせる。

関連タグ:
 

ピックアップ