【四日市競輪・GⅢ泗水杯争奪戦】野口裕史 復調は「Go To Eat」のおかげ!?

2021年11月07日 19時44分

体重が戻り、野口裕史に力強さが出てきた(東スポWeb)
体重が戻り、野口裕史に力強さが出てきた(東スポWeb)

 四日市競輪ナイターGⅢ「開設70周年記念(泗水杯争奪戦)」は7日、2日目を開催。7Rの二次予選では、野口裕史(38=千葉)が藤井侑吾(26=愛知)との先行争いを制して中村浩士(43=千葉)とのワンツーを結実させた。

 前検日から「練習の感じは最近の中で一番良かった」と自信ありげだったが、有言実行の走りで準決までコマを進めてきた。

「普段体重計に乗らないので気づかなかったけど、(夏に体調を崩した影響で)完全優勝した西武園記念の時より3キロくらい減っていたんです(苦笑)。ただ『Go To Eat』が復活してランチを外で食べるようになったら体重が元に戻った(笑い)。そのおかげで最近できなかったことができるようになったし、二次予選も8割くらいの力で藤井君を突っ張り切ることができました。調子も夏前くらいまで戻ってますね」

 明らかに体重増加によってパワフルな野口が戻ってきた。自慢の先行力を発揮して8日の準決勝もクリアしてみせる。

【関連記事】

関連タグ:
 

ピックアップ