【前橋競輪・GⅢドームスーパーナイトレース】優勝候補の柴崎淳がムカデにかまれ戦線離脱「ツイてない」

2021年10月14日 22時03分

前検日は元気だった柴崎淳
前検日は元気だった柴崎淳

 前橋競輪場で開催中のナイターGⅢ「ドームスーパーナイトレース」の初日(14日)にアクシデントが起きた。

 特選12Rを控えていた柴崎淳(35=三重)が、当日に欠場となった。柴崎はウオーミングアップ中、シューズに忍んでいたムカデに右足親指をかまれてしまい、激痛とともに腫れがひどく、出場不可となった。

 柴崎は「ツイてない。骨が折れたみたいに痛い」と状況を説明し、無念の途中欠場となった。

関連タグ:
 

ピックアップ