【平塚競輪・GⅢ湘南ダービー】あの郡司浩平が「勝てる気がしない」とおびえる相手とは

2021年10月01日 18時12分

抽選にならずホッとした様子の郡司浩平
抽選にならずホッとした様子の郡司浩平

 平塚競輪で開催されているGⅢ「開設71周年記念 湘南ダービー」は1日に2日目を行ったが、台風16号の影響で5R以降が中止順延となった。2日に改めて2日目が行われる。

 中止順延が決まった後、取材に応じた郡司浩平(31=神奈川)は「走るのは12Rだったので体を動かす前、気持ちを入れる前だったので」とのんびりとした表情。もう中止順延にも慣れており、問題なしを強調した。

 ただし一つ、恐れていた事態はあった。4Rまでで中止になった場合は順延の措置となるが、5Rまでレースが成立した場合、その後のレースは抽選で着順を決めることになる。

 郡司はレースをすれば実力的に勝ち上がり濃厚だが、劣勢にある選手は「抽選ならチャンス!」と思うのも事実。それがあるため「抽選にならなくて良かった。そういう人たちには勝てる気がしないんで(苦笑い)」と、ひそかに抽選を願う選手たちへの恐怖を口にしていた。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ