【全日本選抜競輪】“らしさ”取り戻した競輪伝道師・シンタロウ

2015年02月13日 17時50分

【全日本選抜競輪】静岡競輪場で開催中の「第30回全日本選抜競輪(GI)」は13日、2日目二次予選と優秀戦「スタールビー賞」が行われた。

 

二予6Rに出走した“競輪伝道師”佐藤慎太郎(38)が、今年はらしさを取り戻している。マーク屋として厳しい修練の道を突き進む“シンタロウ”。ギア規制によるレースの流れにマッチした走りで、存在感は抜群だ。今年に向けて気持ちを高めてきたこともかみ合っている男の中の男が、“競輪道”を背中で体現する。

YouTube Preview Image