【日韓競輪】イ・ウクトンが日本のトップ選手の強さ称賛

2015年01月26日 17時53分

YouTube Preview Image

【京王閣・第3回日韓競輪】26日、韓国の司令塔・イウクトン(32)は予選1・9Rで狙い通りのレース運びができたが3着止まり。1着の脇本雄太(25)、2着の佐藤友和(31)といった日本のトップ選手の強さを賞賛していた。それでも3回すべての大会に出ている経験はさすがに韓国をまとめるもの。2日目以降も、動向に注目だ。