【立川記念・鳳凰賞典レース】浅井の番手回り 田中誠にチャンス

2015年01月06日 18時41分

YouTube Preview Image

【立川記念・鳳凰賞典レース(6日):決勝進出者インタビュー】田中誠(31)は準決11Rを浅井康太(30)に冷静につけ切って3着を確保した。これまで何度となく記念の決勝に勝ち進み、3着以内で手にできる競輪祭の出場権をつかんできた。

 

 今回も決勝(7日)は浅井の番手回りでチャンス十分。先輩の坂本から「これまで頑張ってくれたから」のごほうびに燃える。