【立川記念・鳳凰賞典レース】不死鳥・山田が気迫で過酷日程をこなす

2015年01月05日 18時08分

YouTube Preview Image

【立川記念・鳳凰賞典レース(5日)】山田義彦(28)はダービー出場のために、昨年末は走りまくった。今回を含め、まだハードスケジュールの最中だが「集中を切らさず」結果を出している。今節もギア規制によって4・50から3・92に下げることを余儀なくされたが、自分のレースをすることで乗り越えている。