【立川記念・鳳凰賞典レース】新たな道を突き進む怪童・深谷

2015年01月03日 18時11分

YouTube Preview Image

【立川競輪・鳳凰賞典レース(前検・3日)】深谷知広(25)はGPを振り返り、まだ悔しそうな表情を見せていた。3日に25歳になった深谷にとってこれまでの競輪人生で得てきたものは非常に多い。これからはそれを糧にして収穫の時期を迎える。昨年はいろんなものを背負って、考え、悩み、走り抜いた。今年は笑顔で一年をぶっ飛ばす。