【立川・鳳凰賞典レース】スケート転向組・小原 これからが本当の勝負

2015年01月03日 15時29分

YouTube Preview Image

【立川競輪・鳳凰賞典レース(前検・3日)】今年は飛躍の一年にする。スピードスケートでバンクーバー五輪に出場した小原唯志(31)にとって、2015年は大事な年になる。S級1班にも昇格し、これからが本当の勝負の始まりだ。攻めのレースを見せたヤンググランプリ(7着)から「気持ちを切らさずに来た」と瞳を輝かせていた。