【GIII瑞峰立山賞争奪戦】竹内雄作が“苦手”な富山のイメージを吹き飛ばす

2021年07月24日 18時28分


【GIII瑞峰立山賞争奪戦】竹内雄作は2016年9月にG2共同通信社杯をここ富山で制しているが、その後の成績は芳しくない。そのため、思い出のバンクではあるが“苦手”なイメージがついてしまっていた。2日目(24日)の二次予選9Rを解消したことで、昔のいいイメージに戻っていきそうだ。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ