所属していたサッカーチーム名

2014年11月24日 09時00分

今年5優出と好調の田中。念願の初Vへあと1歩だ

【オートレーサーマシン図鑑111】田中義輝(33)飯塚・29期

 

「ジェラルド13」を主戦としている。「自分は群馬の伊勢崎出身で、そのときにいた社会人のサッカーチームの名前が『ジェラルド』なんです。13はその時、つけていた背番号です。ちなみにジェラルドは、ジェラルド・ファネンブルグというオランダのサッカー選手から取ったものです」と教えてくれた。田中は小学校からサッカーをやっていたという。「プロスポーツ的な職業にあこがれていた」とオートレーサーの道を選んだのも、その考えからだった。「レーサーになった時は、みんなも喜んでくれました。2級車のときも車名はジェラルドだったんですよ」。この名前には愛着がある。

 

 今は飯塚の選手仲間で結成したフットサル部の所属。メンバーは支部長の松尾学をはじめ、浦田信輔、篠原睦、田中進、佳元光義、占部健太、内山雄介と多い。「気分転換にもなるし、体力もつけられます。飯塚で行われたフットサルの大会に出たこともあるんですよ。結構、本格的な大会なんです。予選突破はしたけど、本戦の初戦で負けてしまいました」とのことで、また機会があれば参戦したいとか。

 

 今年は7月の地元GⅡ戦をはじめ、5回優出と好調だ。湿走路も苦にしないタイプで、覚えておいて損はない選手だ。

 

☆たなか・てるよし=1980年12月15日生まれ。群馬県出身。2004年7月26日選手登録の29期。同期は佐藤貴也、金子大輔、早川清太郎、岩見貴史、藤川幸宏、藤岡一樹、平田雅崇、高橋義弘、青木治親など。血液型=O。