【岸和田競輪・GⅠ高松宮記念杯】深谷知広が賞金の一部を医療機関へ寄付

2021年06月20日 19時02分

深谷知広

 大阪府岸和田市の岸和田競輪場で開催された「第72回高松宮記念杯」(GⅠ)に出場した深谷知広(31=静岡)が、同レースで獲得した賞金の一部を寄付した。寄付先は医療法人泉秀会かわい病院(大阪府泉大津市)で、寄付金額は10万円。

 深谷は「新型コロナウイルス感染症の終息がまだまだ見えない中、医療関係者の方々は大変な状況の中で従事していただいていると思います。そのような状況の中、競輪開催時に日ごろからお世話になっている指定病院に対して、競輪選手として少しでもお役に立ちたいと考えました。この活動は昨年4月の武雄記念から実施しておりますが、今後とも継続していきたいです。1日でも早く新型コロナウイルスが終息することを願っております」とコメントした。

関連タグ: