【GⅠ高松宮記念杯競輪】“競輪伝道師”佐藤慎太郎「追い込み同士として考えること」とは…

2021年06月16日 15時55分

【GⅠ高松宮記念杯競輪】佐藤慎太郎(44)は初日(17日)の東特選12Rで新山響平27)ー守沢太志(35)の3番手を回る。長く追い込み選手として戦ってきた“競輪伝道師”シンタロウにとって守沢の存在とは、またかつて切磋琢磨した成田和也(42)とはどんな感じだったのか。

【関連記事】

関連タグ: