【GI日本選手権競輪】武藤龍生感極まる「父が走れなかったダービーで…」

2021年05月08日 18時58分

【GI日本選手権競輪】武藤龍生(30)の父は厳しいマーク戦で知られた59期の嘉伸(53)。現在とはダービーの出場条件が違い、父は荒々しい戦いが災いしてダービーを走ることはかなわなかった。父の思いも、と初めて挑んだダービー。まさかの決勝進出に瞳を潤ませた。最終日(9日)決勝11Rを前に、緊張感は高まるばかりだ。

【関連記事】

関連タグ: